人気ブログランキング |

シンガポールのインターナショナルスクール事情、来た時は、小学生&中学生だった子供達も高校生になってしまったシンガポール在住ウン年目の駐在生活のなんだかんだをぽちぽち書いています。


by singaporemerengue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:コンドミニアム( 32 )

物価の高いシンガポールの中でも私達を苦しめるのが住居費の高さですが、2014年9月30日エンドの四半期ではPrivate Residential Property(HDBのような公団住宅以外のコンドやお家、と理解しています)の空家率が7.1%になって、これが1998年以来の高水準になっていると。

2015年末には空家率が10%になるかもしれない。

と、TODAYに出ておりました。

私は不動産にも経済にも全くのド素人ですし、このTODAYと言うのはよくMRTの駅などで配っている無料の新聞なので、どこまで信憑性があるかどうかはわかりません。

以前、オーナーさんの種類で書いた時は、「経済的に余裕のある大家さんの方がいいんじゃないか?」と書いたのですが、逆にこんな状況の時は「とりあえずいくらでも借りてくれたらいい!」って言うカツカツの大家さんの方がお家賃を下げてくれそうですよね。

2年毎にやって来る家の更新。自国に住んで家を持っていたら必要のない事なので、面倒くささが先にたちますが、

「いや、でもいろんな家に住めるし、引越しすると物が少なくなるし、悪い事ばかりじゃない!」

と、前向きに考える事にします。いろんな面で駐在生活、前向きに考えないとやって行けません。

b0223481_189951.jpg
子供の学校の事やいろんな事を考えると絶対に無理なんだけど、ビーチにダイレクトアクセスのあるこんなコンドミニアム、素敵だなぁ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by singaporemerengue | 2015-01-25 18:14 | コンドミニアム
先日高速道路を走っていたら建設中のこんなビルが...。

b0223481_9145315.jpg
遠くて見づらくてすみません。
回りにHDBなどの高い建物がないので、結構目立っています。

このビル、Bishanに建設中のSky Habitatと言うコンドミニアムです。

b0223481_920874.jpg
(不動産屋さんの写真から)
出来上がりはこんな風に「二つのビルに渡って天空プールが出来る」んですね。

かなり前に、

「Toa Payohの方にマリーナベイサンズみたいなプールが屋上にあるコンドミニアムが出来るらしいよ。」

と聞いた事があったのですが、Bishanだったのですね。
マリーナベイサンズのプールは3つのビルの上にプールですが、ここは橋がプール...。真ん中になにも支えるものがない!

たぶん、きっと、とても景色も良くて気分良く泳げるのかも知れませんが、ちょっと怖い。

施工は日本の清水建設。

完成は2016年始めらしいです。シンガポールには日本では考えられない建物がたくさんありますが、完成後はこのコンドミニアムもその1つになりそうですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by singaporemerengue | 2014-10-08 09:47 | コンドミニアム
先日お友達が更新に伴ってコンドのViewingに行くと聞いて、図々しくもご一緒させてもらいました。

彼女は私がブログを書いている事を知っている数少ないお友達なので、

「日本人の方に人気のコンドミニアムだからブログに書いてもいい?」

とお願いしたら、

「いいよ~001.gif。」

と快諾していただいたので、写真付きでご紹介します(笑)。

最初は大きなプールと”外食には困らない”と人気のRivergate

b0223481_2032275.jpg
高層階なのでリビングからの景色も良いです。
マリーナベイサンズも見えるから毎晩レーザーショーも見える053.gif

b0223481_20321552.jpg
リビング&ダイニングルーム。

b0223481_22184417.jpg
キッチン。なんだか写真がナナメになっていて見難くてすみません。
Washer&Dryerの横にDish Washerも完備。

こちら3ベッドルームのお部屋だったのですが、とにかくとても状態がキレイ。
聞いたら前のテナントさんも日本人の方だったそうです。
よく「日本人のテナントは大家さんから好かれる」と聞きますが、これだけキレイだと納得です。

b0223481_22213944.jpg
バルコニーから見たプール。本当に大きなプールですね。子供達だけではなくて、大人も嬉しいですよね。

b0223481_22225060.jpg
そして、Master bath roomにはドライヤーがっ!
こちらに来てすぐに「どうしてシンガポールの洗面台にはドライヤー用のコンセントがないんだ?」とブログに書いた時に「コンドミニアムによってはホテルの様に備え付けのドライヤーもあります」とコメントをいただいたのですが、それがこれだったのですね!

b0223481_2227198.jpg
こちらは家具付き2ベッドルーム。

高層階の後の低層階だったのですが、こちらのお部屋はSingapore River
View。なんだかホッとする景色でRivergateの中ではこのお部屋が一番良かったね、とお友達とも意見が一致しました。心配は川向こうに見える赤い屋根のZouk(クラブ)。

大家さん側のエージェントさんはもちろん、
「防音設備がちゃんとしてるから全然大丈夫!」
って言うけど、どうだろう?

Rivergateの後は、これまた人気のThe Trillium

こちらのお部屋はまだ人が住んでいらしたので写真を載せるのはちょっと遠慮させていただいた方がいいかな、と言う事でこちらの不動産屋さんサイトの写真だけですみません。

住んでいる方に、
「ここ、どう?」と聞いてみたら、

「もう最高よ!特に子供がいたらこんなにいいところはないわぁ~。みんなフレンドリーだし本当に良いコミュニティーよ!グレワはすぐだし便利だし!」

と大絶賛でした。

Rivergateよりも2年程新しいので外観もまだまだ新しい感じ。プライベートリフトですが玄関エリアもあるので、これも良い感じです。Dish washerも後付けではなく流し台の横にあるので便利です。長方形のアイランドキッチンもあって使い勝手の良さそげなキッチン049.gif

お友達側のエージェントさんによるとTrilliumは人気なので、なかなかマーケットに出ないんだそうです。私達がViewingしている時にも他のお客さんがViewingに来ていました。

そしてそのエージェントさんによると、

今、シンガポール全体的にお家賃が下がって来ている!

んだそうです。この時期借りる方には朗報ですよね。

うちの更新は来年の春。このままお家賃下がってくれたらいいんですが、どうでしょうか。

Rivergateはなんと言ってもSingapore River沿いでお散歩には持って来い。Robertson Quayに歩いていけるので朝のコーヒーから夜の飲み会まで飽きる事がないのが魅力。ただ、MRTやバスでの移動には少し不便。近くにスーパーがないのもちょっと不便。車があったら全然問題無しです。

Trilliumは大きなCold Storageが入っているGreat World Cityがすぐそば。MRTには遠いけれどバスでの移動には便利。子供向けのFacilityも揃っている。ただ、隣の敷地で新しいコンドミニアムの工事が始まっているのでユニットに寄っては騒音の心配もあるのでは?

良い面悪い面はありますが、どちらも人気のコンドミニアムだけあって素敵でした049.gif
by singaporemerengue | 2014-04-20 00:05 | コンドミニアム
先日66階建ての超高層コンドミニアム、Marina Bay Suitesの65階で起きた火事。セキュリティの方2人が亡くなると言う惨事になってしまった事は記憶に新しいと思います。

超高層とまでは行かなくても高層コンドミニアムに住んでいる方も多いので、「じゃぁ一体火事になったらどうすればいいの?」と不安に思った方も多いと思います。私もその一人です。

Starits TimesのWeb版に、
高層ビルで火事になったら?と言う記事が載っていました。

この記事によると、現在シンガポールの40階建て以上の住居用超高層ビル(Super High-rise building)にはRefuge Floorsが20階ごとに設置されており、火災の時はそのRefuge Floorsに避難し救助を待つように、とあります。

またFire Liftも設置されており、これは火災の際自動的に1階に降りて消防士さん達が消防活動に使うために作動させるのだそうです。当たり前ですが避難に使用するのもではない、そうです。

Refuge Floorsなんて聞いた事もないし一体どこにあるんだろう?と思ったら、最近のコンドミニアムによく見かける「空中庭園(Sky garden)」や「Fitness Area」がそうなんだそうです。

私はそう言った「穴あきコンド」を見て、

「土台部分は細い柱しかない空洞にして、ビルの真ん中には穴みたいに空洞があって、地震が無いからって前提で建ててるるんだろうけど、本当に大丈夫なの?風水的にきっと風通しが良いって言うんだろうけど危ないよなぁ。」

なんて思っていたのですが、素人の浅はかさでした。あの穴あき空中庭園にはRefuge Floorsとしての重要な役割があったのですね。

それにしても今回「Refuge Floors」と言うのを初めて聞きました。シンガポールでは40階以上のコンドミニアムにしかないのか、それよりも階数の低いコンドミニアムにもあるのかはわかりません。いづれにしても3階以上に住んでいれば飛び降りるわけには行かないので、自分が住んでいるコンドの避難経路はマネージメントオフィスに聞いてしっかり把握しておく事が必要ですね。

非常時にパニックにならないで行動するのはなかなか大変です。主人のオフィスがある高層ビルでは年に一度避難訓練があります。日本で住んでいたコンドでもありました。日本では参加しましたが、今住んでいるコンドでも一度あったのに参加しませんでした。危機感が薄かったと反省しています。

次回は絶対参加しないとっ!
by singaporemerengue | 2014-01-19 22:33 | コンドミニアム
新年早々の話題が「アリンコ退治」。
なんとも南国シンガポールらしいではないですか!

と、自画自賛している場合ではない我が家のアリンコ事情。確かに熱帯気候に住んでいるのだから仕方がないのかも知れませんが、それでもやはり日本で育った日本人には気色悪いアリンコ達。

我が家にも去年の始め頃から出没し始めました。

きっと多くのシンガポール在住の方が毎日アリンコと格闘されている事と思います。開封したお菓子や粉モノは全て冷蔵庫と言う、冷蔵庫が2台欲しい!と言う毎日を送られてらっしゃる方も多いと思います。

このアリンコ達、やっかいなのが、

「どっから入って来るのかわからない」

のです。列を成していれば、その進入経路を探してふさぐとか出来るのですが、我が家のアリンコ達はまるで「お散歩ありさん」で、どっからともなく集まって来ると言う感じで...。とりあえずキッチンのアリンコをよく見かける辺りの「穴」「隙間」を木工ボンドで埋めてみたりしたのですが、どうも的はずれだったらしく効果なし。

そんなこんなの「アリンコに関する愚痴」を延々実家の母に話していたら、こんなモノを買って送ってくれました。

b0223481_1463514.jpg


早速アリンコが出現するキッチン回りに塗ってみました。
すると、アリンコ出現率が確かに減りました。ある場所にはアリンコの死骸が多数。まさかの場所がアリンコの進入路になっていたのでしょうか?

日本の「アリの巣コロリ」やシンガポールで買える「コンバット・アリ退治編」も効果があると聞いた事があります。これもさっそく使ってみたいと思っているのですが、こう言ったのは家の中に置くのかバルコニーなどの外に置くのか? そこがわからずにまだ購入には至っていません。

この「虫よけチョーク」。今のところ(と言ってもまだ1週間)効果はあって、生きたアリンコに遭遇する数は減りましたが、かなり太いので塗りにくいのが難点です。90度の直角の所に塗りたいのに角にはうまく塗れずにずれてしまいます。見た目もよくないです。でも、アリンコよりはマシと思って塗っています。

お友達からも「アリメツも最初は効果があったけど...。」と話を聞くので、この「虫除けチョーク」もしばらく経ったらお蔵入りかも知れませんが。

それでも「アリメツ」「アリの巣コロリ」「虫除けチョーク」とトリプルで行けばしばらくはアリンコとの格闘から逃れられるのではないか?と淡い期待を抱いているのですが...。
by singaporemerengue | 2014-01-14 02:05 | コンドミニアム
このところ暑~い日が続いている乾季真っ盛りのシンガポールです。

大概の方はシンガポールで住居を選ぶ時は不動産エージェントさんにホテルやサービスアパートメントに車で迎えに来ていただいて、一日何軒時には十何軒ものコンドミニアムをViewing(内覧)されると思います。

クーラーの効いた快適な車で素敵なエントランスのコンドに到着して、ユニットを見学してまた快適な車に乗って次のコンドへ。プールやプレイグランドを「やっぱり南国だから暑いわねぇ」等と言いながら見学しても車に乗ったら汗も引く。

シンガポールでも車を利用する予定の方や、タクシー利用前提の方にはあまり関係ないとは思います。しかしバスやMRT等の公共機関を主に利用しようと考えてらっしゃる方は、Viewingで気に入ったコンドがあれば是非一度歩いてみる事をお勧めいたします。

と言うのは私は前回これで失敗したのです。

053.gif最寄のスーパーまでは徒歩3分もかからず(家からは少しの下り坂)。
053.gifたくさん買う時はデリバリーを頼めばいいから問題無し。
053.gif最寄MRT駅まではちょっとあるけど普段はタクシーを使えばいいからバスが無くても大丈夫。

実際住んで生活し始めると、上記の事がことごとく後悔に変わって行きました。

特に「徒歩」に関しては、暑い季節や豪雨の時は手も足も出なくなってしまいます。みんな考える事は同じなので、特に雨の日はタクシーも捕まらない。小さい子供を抱えて泣きそうになった事が何度もありました。

ベビーカーに乗る年齢のお子さんがいらっしゃる方はご近所の歩道の状況もチェックされると良いと思います。

シンガポールの道はオーチャード通りの高島屋側の様に歩道が広く整備されているのは観光客が集まるエリアにはありますが、少し観光客エリアから離れると凸凹の歩道がたくさんあります。道沿いに歩いていると急に歩道が無くなる事も。

もう一つは「坂」です。
微妙な坂道も結構多いので、近くのスーパーでの買い物も考慮されている場合は「帰り道が登り坂かどうか」もチェックされると良いと思います。デリバリーする程ではない買い物の時、帰りが登り坂だと小さい子供を連れていると結構大変です。

もちろん普段から鍛えていて「登り坂なんてへっちゃら!」と言う方や「ベビーと一緒に運動よっ!」とジョギング用のベビーカーで颯爽と駆け抜けて行かれるママさんはきっと大丈夫です。万年運動不足のヘタレアラフォー(当時は)の視点です(笑)。

最近はネットで注文出来るスーパーもあるので、赤ちゃんや小さいお子さんがいらっしゃる方はそれを利用される方も多いでしょうから、お買い物にはあまり困らないかも知れないですが。

いろいろ書きましたがお住まい探しの時もしお時間があれば、

・最寄の駅、バス停から
・歩いて行ける近所のスーパーから

一度歩いてみる事をお勧めいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by singaporemerengue | 2013-05-19 11:17 | コンドミニアム
ちょっと意味不明なタイトルですが。

バブル景気と言われているシンガポールですが、こんなバブリーなコンドミニアムが。

b0223481_12553635.jpg
(お写真、不動産屋さんサイトから拝借しました)

自分の家のリビングルームの隣にガレージがあって愛車を眺めながら暮らせる、と言うコンセプト。これって一体どんな意味があるのか私にはよくわからないのですが、ものすごく車好きな方には「あぁ、こんな家が欲しかった!」なんて感じなんでしょうか?

その名も「Sky Garage」だそうですが、ガレージがリビングの横にあったらガソリンとかオイルのにおいとかが入って来ないのかな?なんて思ってしまいます。

そんな事は庶民のつぶやきであって、今のシンガポールにはいろんな国の大金持ちさん達が不動産を買いに来ているらしいので、
「へぇ~、こんなのも面白いなぁ。一つ買っておくか!」
みたいなノリの富裕層もいらっしゃるのでしょうね。
いや、一般庶民の想像を遥かに超えている世界です。

想像を超えると言えば、

「でも、一体どうやって車を上に上げるんだ?」

と言う疑問も「一体誰が住むんだ?」と同時にわいたのですが、どうもこの様な仕掛けになっているみたいです。

The Hamilton Scott's Sky Garageの動画

外から車が上がって行くのが見えるみたいですね。日本によくあるエレベーター式立体駐車場も回りがガラスだとこんな感じなのかも知れないですね。

一度見てみたいです。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by singaporemerengue | 2013-03-22 13:20 | コンドミニアム
住んでいるコンドミニアムの更新が近づいて来たので主人が、
「で、どうする?他のコンドミニアムも見てみたい?それともここを更新する?」
と聞いて来たので、ちょこっと不動産サイトを覗いてみたのですが...。

なんとなくお家賃が上がって来ている様な気がしました。
我が家は今住んでいる所が気に入っているのでコンド自体を変わりたくはないのですが、もう少し広いユニットに変わる事が出来たらいいよね、と言う事でいろいろ調べてもいるのですが、昨年末には下がっていたお家賃も今年に入ってからは少し上がった様な。

しかし、いくらお家賃が少々安くても大家さんとの折り合いが悪かったりするのも面倒くさいです。我が家の大家さんは外国人で(シンガポール人ではない)、うち以外にも同じコンド内に何戸か所有していると言う投資目的の大金持ちさんだと思うので、そう言った諸々を考えても更新の新家賃の折り合いが付けば引越しする手間を考えてもこのまま更新するのが一番だと言う結論に達しました。

うまく更新出来ると良いのですが!

本題の大家さんの話ですが、駐在先や転勤先でテンポラリーに家を借りる場合、大家さんの種類(?)を選ぶのって結構大事じゃないかと思ったりします。大家さんが大富豪、大家さんが企業、大家さんがサラリーマンで頑張って買ったマイホーム、いろいろあると思います。

普通のサラリーマンにとっては家は買うと言うのはかなり大きな買い物で、その思い入れなんかも国は変われどかなり大きいものだと思います。

うちはアメリカを出る時に家を売って来ましたが、これがもし残して来たら面倒だっただろうなと、時折思います。以前日本に住んでいた時に海外駐在から戻って来た人が貸していた家のリフォームの事でとても熱く語っていた事がありました。

都市郊外のマンションなのですが、借りていた人の使い方が悪いだのキッチンが汚くなっていただのリフォームにお金がかかるだの、ものすごい勢い。よく話を聞いてみたら借りていた人はペットがいたわけでもなく子供もいなくて、ごく普通に生活していただけなんですが彼女にとっては「大事なマイホームが大変な事になってしまった!」と言う事だったんでしょうね。

「だったら貸さないでおけば良かったのに」

と思わず言ってしまったのですが(笑)。だってその家賃収入をローンの返済に充てていたのですからお互い様だと思うのです。

かく言う我が家も、もしあのまま家を貸していたら今頃どんな風に使っているんだろう、とかいろいろ気になっていた事と思います。

そんな経験から自分達が借りる時は「あまり大事なマイホームと言う思い入れのないオーナーさんが大家さん」と言うのも駐在先での家を借りる時の指針にしています。一番良いのはそのコンドミニアム一棟企業が大家さんと言うのが一番便利でしがらみも無くて良いですよね。お友達がそう言ったコンドに住んでいますが、電球が切れたらすぐに代えてくれるし、修理が必要な時も大家さんにお伺いを立てる事もなくすぐにしてもらえる。エアコンのクリーニングだって自動的に付いてくる。

本当に便利だと思います。

うちも日本駐在中に住んでいたマンションは一棟企業が貸している所だったので、しがらみもなく本当に便利でした。

一棟企業貸しと言うコンドは数は少ないかも知れませんが、これはある意味お勧めです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by singaporemerengue | 2013-03-05 00:26 | コンドミニアム
*以前書いたものですが、URAのサイトが変りリンク切れになっていたので新しくリンクしました。

在シンガポール日本人にははずせない「シンガポールお役立ちWeb」に、

最近契約されたコンドミニアムの実際のお家賃がわかる政府のサイトの紹介がありました。

Rental contracts of private residential properties

知りたい期間とコンドミニアムの名前を選んでSearchをクリックすると契約されたお家賃一覧が出て来ます。

さすが「お役立ちWeb」です。
これは本当にお役立ち。

そう言えば我が家も来年コンドの更新です。
今住んでいる所にこのまま住みたいですが、お家賃が無謀に上昇していて大家さんが急激な値上げをして来たら、違うコンドへお引っ越し、なんて事もあるかも知れないので早速調べてみました。

フムフム、そんなに上がってもないような...。

広さだけではなくて住居階によってもお家賃は違って来るので予断は出来ませんが...。

出来る事なら全体のお家賃がちょっと下がって、同じコンドでもう少し広いユニットに移れたらいいのだけど...。

等と思いながら見ています。

皆さんお住まいのコンドのお家賃はいかがですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by singaporemerengue | 2012-11-08 10:12 | コンドミニアム
長い夏休みも終わって、ほとんどのインターナショナルスクールでは新学年が始まりました。

シンガポールでコンドミニアムを選ぶ時に気になるのは住まいから学校までの距離。
車があってガンガン運転出来るタクシーママさんであればあまり関係ないとは思いますが、
そうではない場合...。

シンガポールの気候や突然の豪雨の事を考えるとスクールバスで通園、通学するのが一番ではないかと思うのですが、我が家の経験から「こう言う事もあったんだぁ!」と言うスクールバス事情をご紹介します。

・バスに乗っている時間。
これが意外にトリッキーで「学校が近い=乗車時間が短い」とはならない事が多いです。我が家も前回これで大失敗をしました。当時幼稚園だった下の子を近く(と言っても徒歩圏ではなくスクールバス)のインターに入れたのですが、チマチマいろんなコンドに止まるルートだったので結局40分位乗っていました。学校のバスオフィスに候補のコンドの名前を言うとだいたいの時間を教えてくれます。

・Activity Busの有無。
インターナショナルスクールの多くはAfter School Activity、Enrichment Program等の名前で幼稚園児から参加出来る放課後のプログラムを実施しています。学校によってActivity Busがある所とない所、あっても低学年までは利用できない学校、Activity busは何か所かの指定場所にのみ停車する学校、といろいろです。特に学齢の低いお子さんで下に未就園児がいらっしゃる場合は、この辺りもチェックされる事をお勧めします。

・ほどほどに学校に近いコンド。
幼稚園、低学年の間は学校にボランティア等で学校に出向く事がとても多いです。日本でもお母さんの出番の多い幼稚園がありますが、それと同じかそれ以上に多い学校もあります。プラス小さいうちは「熱が出た」「怪我をした」「喧嘩した」等と学校からお迎え要請のお電話がかかってくる頻度も高学年に比べると高いです。
もし子供同士が喧嘩して手を出した場合、その場で園長先生に呼ばれて「迎えに来て下さい」と言う事もあるのが日本の幼稚園とは違うところだと思います。あ、これは我が家の乱暴息子の経験談であまり参考にならないかも知れませんが012.gif

以上は比較的小さいお子さんがいらっしゃる場合です。高学年や中学生以上はバスに乗る時間が長くてもあまり関係ありませんがひとつだけ。

・バス停やMRTの駅に近い。
これは家族構成に関係なくコンドミニアム探しの時の必須事項ですが、大きくなるとスポーツや課外活動で遅くなりActivity busにも乗れない場合もあります。そしてそれ以外に「スクールバスに乗るのを嫌がる」場合もあるのです。友達とバスやMRTで帰って来たいとか小さい子と一緒に乗るのが嫌だとか、理由はいろいろです。男の子で中学生以上だとタクシーで帰って来るのも大丈夫だと思いますが、女の子だとちょっと心配なのでバス停や駅の近くが安心かなと思います。

学校にも近くて交通の便が良くて予算内で、なんて言う住まいを見つけるのは至難の業です。車をガンガン運転出来ればほとんどの事は解決出来るんですよね。

私もガンガン運転出来ればなぁ...。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by singaporemerengue | 2012-08-30 11:00 | コンドミニアム