人気ブログランキング |

シンガポールのインターナショナルスクール事情、来た時は、小学生&中学生だった子供達も大学生と高校生になってしまったシンガポール在住ウン年目の駐在生活のなんだかんだをぽちぽち書いています。


by singaporemerengue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

b0223481_221386.jpg


シンガポールには駐在員を対象にした雑誌、「Expats Living」と言う雑誌があります。
VERYやSTORY並みの分厚い雑誌で、駐在員向けインテリアや子供向け情報近隣諸国への旅行情報がいっぱいですが、買うと結構かさばります(これもSTORYと同じ)。

そこで私はいつもこの雑誌のWeb siteを見ています。
Expats Living

このWeb siteだけでも結構な情報量なのですが、こちらの雑誌が出している”Kids' Guide 2012”がオンラインで読める様になっています。

Kids Guide 2012

英語のサイトですがプレママさんからTeenまで、インターナショナルスクールガイドからお稽古情報、お誕生日会まで、これまた盛りだくさんです。

230ページ程もあるので、お暇な時にパラパラめくって面白そうなところを読んでいます。
by singaporemerengue | 2012-04-29 22:09 | Daily Life | Comments(0)
先日、日本人学校クレメンティ校で日本の教科書をいただいて来ました。

教科書配布の詳細はこちら

HPによると1年生の教科書配布は終了してしまったようです。

教科書を手にした下の子は喜んで読んでいます。
日系塾で国語を勉強していてもやはり「学校の教科書」は何か違うのでしょうね。特に学年が上がると理科や社会も入って来るので興味が湧くみたいです。

日本にいた時通っていた学校が使っている教科書とは違う教科もありますが、とりあえず算数と国語は同じだったので、

「これで日本のお友達ともお勉強の話が出来る」

と一安心の様子。

この様に無償で教科書を配布して下さるのはとても有難い事ですね。
興味があれば子供は自分から勉強するので、今回教科書を配布していただけたのはとても助かりました。

後はこれを継続させる事。これがなかなか難しいです。
by singaporemerengue | 2012-04-27 16:20 | 学校生活(Primary School) | Comments(0)
ローカル新聞のStraight Timeからですが、
UWCSEAのEast CampusがUniversal Design Award金賞受賞だそうです。

STの記事はこちら

なんでも、こちらの校舎は階段を一歩も登ったり降りたりしなくても良い構造と言う事。リフトやスロープが完備されている、日本で言う「バリア・フリー」と言う感じなのでしょうか。

UWCもEastには行った事がありませんが、お友達のお話を聞くととてもモダンな建物と言う事でした。

校舎が新しいとかキレイとかあまり関係ない、と言う方も多々いらっしゃると思います。確かに学校の良し悪しは校舎の新旧には関係ないのですが、シンガポールの建物は日本のそれに比べると痛みが早いし、特にお手洗い等の水回りは場所よっては日本人には「うわぁ~汚い」と思う事も多々あります。

新しいCampusが良いとは限りませんが、古い建物を使っている学校もせめてトイレだけは「オープンして3年位のShopping Mall」位のスタンダードは保ってもらいたいものです。

あ、本題から話がすっかり逸れてしまいました...。

でも、一日の大半を学校で過ごす子供達にとっては、清潔な校舎は大切だと思います。
by singaporemerengue | 2012-04-18 20:37 | International School | Comments(0)
4月2日にシンガポール初のオリンピックサイズ・アイスリンク、The Rinkがオープンしました。JCubeと言う新しいショッピングモール3Fに入っています。

JCubeのOfficial Site

入場料は12歳以上は貸靴込みで20ドル程だったと思います。
12歳以下は14ドル程。
(あまりはっきり覚えていなくてすみません)
付添い者は3ドル50セント。

オープンしたばかりで混雑してからなのか、それともずっとこの方法なのかはわかりませんが、2時間の入れ替え制です。

b0223481_10424921.png


オープンしたばかりなので非常に混雑していますが、開放感のある新しいリンクで滑るのは気持ちが良かったです。ただ、時間入れ替え制なので、行ってすぐに滑れるかどうかは混雑具合によるみたいです。次の回の直前に行っても「次回売り切れ」と言うサインも出ていたのでご注意を。

リンクサイドには

Eat @ TAIPEI
Chil's
等のレストランが、他にもモール規模の割りにはたくさんのレストランあるので、

「楽しくスケート、そしてご飯」

と一か所で完結するので便利です。
(が、まだすごく混んでいて6時過ぎに滑り終わって夕ご飯でも、と思った時には各レストランには長蛇の列。)

アイスリンクだけではなく、子供が好きそうなお店(ボードゲーム専門店やゲームセンター、手作りキャンディー屋さん等)も多々あるので子供向け娯楽の少ないシンガポールで、家族連れには楽しいShopping Mallになるかも知れません。

日本のお店は、

山崎パン
カプリチョーザ
和民
銀座梅林
Franc Franc(5月1日オープン)

なんかが出店しています。

Mall自体はシンガポールでよくある、「Soft Open」と言う事でまだまだ「Coming Soon!」の看板に覆い隠された店舗が多数。どうして全部揃ってからオープンしないのか不思議ですが、小出しにして集客する方法なのかも知れませんね。

落ち着くまではシンガポールのお休みの日やローカル学校のお休みの日を外して行くと良いかも知れません。
by singaporemerengue | 2012-04-16 11:00 | Teenの遊び場 | Comments(0)
シンガポールのインターナショナルスクールでSpecial Needsのサポートがある学校でよく知られているのは、Dover Court Preparatoy Schoolです。

こちらは3歳から18歳までなので、インター多しとは言えなかなか高学年まで受入れ可能が学校がないシンガポールでは貴重な存在だと思います。

最近お友達から教えていただいたのですが、

Integrated International School

と言う学校。規模はDover Courtよりもかなり小さいですが12年生まである学校だそうです。

もう一つは現在Year 1までしかないのですが(2012年度、この8月からはYear 2までとなるそうです)、

Learn Different

こちらは学校の他にSpeach & Language Therapy, Occupational Therapy, Art Therapyと共に他のインターに通う生徒向けのLearning Supportも併設されています。

小さいですが清潔な校内はとても明るい雰囲気です。

子供は一人一人違って、それぞれ違う学習の方法がある。
大きな学校ではFitしない子供でも、それぞれのペースで勉強する事が出来るのはとても素晴らしい事だと思います。

日本にいた時もサポートが必要なお子さんが通えるインターナショナルスクールがあまりなくて、外国人駐在員の方はとても困っていました。小学校までならどうにかあるのですが、中学以降となると本当に無くて仕方なく帰国される方もいらっしゃいました。

日本語環境で育って来てサポートが必要な場合はまた違うと思うのですが、海外からのスライドでシンガポールにいらっしゃる場合等には心強いと思います。

注・今回ご紹介した学校の先生方がどんな専門学位を取得されているかは、直接学校にご確認下さい。
by singaporemerengue | 2012-04-13 22:06 | International School | Comments(0)
EastにあるEtonHouse International SchoolのOpen Houseが4月20日、21日にあるそうです。

詳細・申し込みはこちら

EtonHouse Education Groupはシンガポールでも何か所かPre-schoolを展開していますが、EastにあるInternational SchoolはYear6(日本、アメリカ式だと5年生)のPrimary schoolまである学校です。

転勤でシンガポールに来る時には嫌でも個々の学校へ連絡して学校見学のAppointmentを作らないとなりませんが、ちょっと興味がある学校の場合わざわざ個人的に予約をするのはちょっと気がひけます。Open Houseは気軽に参加出来るので、いろんな学校を見比べると時には有難いシステムです。
by singaporemerengue | 2012-04-12 12:12 | International School | Comments(0)
UWCSEAのEast CampusでHigh School(9年生、10年生、11年生)編入のAdmission Open Dayが4月18日19日に開催されます。

詳細・申し込みはこちら

2012年編入もEast Campusではまだ可能と言う事。2013年度以降に編入をお考えの方も対象。
by singaporemerengue | 2012-04-12 10:05 | International School | Comments(0)