人気ブログランキング |

シンガポールのインターナショナルスクール事情、来た時は、小学生&中学生だった子供達も高校生になってしまったシンガポール在住ウン年目の駐在生活のなんだかんだをぽちぽち書いています。


by singaporemerengue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

シークレットサンタ

子供達の学校でのクリスマスイベント。

子供達が小学校の頃は学校の先生方に始まってお稽古の先生、スポーツチームのコーチに至るまでクリスマスプレゼントを用意したり、Class momの時はクラス全員の子供達へのプレゼントの用意など忙しくしていましたが、下の子が中学生ともなればそんな忙しさとは全く無縁に。

それでも一応High schoolでもMiddle schoolでもちょっとしたクリスマスプレゼントの交換をするみたいです。我が家の子供達が通う学校では、

「シークレットサンタ」

が主流の様子。

「シークレットサンタ」とはその名の通り、もらう本人は誰が自分のサンタさんかわからないけれど、あげる方は誰にあげるのかわかっているので、一応その子が興味がありそうなものを決められた予算で用意する。

と言うようなプレゼント方式。

で、我が家の中学生のシークレットサンタ。

「ママ、今年のクラスはプレゼントを買うんではなくて、家にある自分にとっては要らないモノを持って行くんだって。」

と。

今時な「Eco的シークレットサンタ」やな。

とちょっと感心したものの、そこは世界70カ国以上の子供達が集まるインターナショナルスクール。親も子供もいろんな考え方があるわけで。日本人からしたらあっと驚くプレゼントが来る可能性も大。

一般的な日本人の場合はきっと(たぶん)、「そこそこ新しいモノ」とか「子供の年齢に合わせたモノ」とか考えて持たせると思いますが、そこはインターナショナルスクールです。Standardの幅が非常に大きい。

そして当日子供が持って帰って来たプレゼントは、

b0223481_1085066.jpg


おおっ!まだ中学生になったばかりの子供に「パック」と来たか!

確かに中学生でも学校にお化粧して来る子供もいるので、コスメ関連でもありかも知れませんが、ちょっとびっくり。

まぁ、髪さえもうるさく言わないとボサボサのまま学校に行く我が家の中学生に、

「もうちょっとどうにかしたら?」

って言うお友達からの優しい忠告?。

Or

ホントに家に余ってた、のかのどっちかだね026.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by singaporemerengue | 2014-12-18 10:42 | 学校生活(Middle School)

”Bento"Bloggerの苦悩

日本語の「弁当」が「Bento」として英語表記されている昨今です。
うちの高校生がまだKinderだった頃には全く考えもしなかったMovementです。

インターナショナルスクールやアメリカ現地校でLunch momsのボランティアをされた事がある方は経験があるかと思いますが、欧米系の子供達が持って来るランチには度肝を抜かれる事が多々あります。

「これを幼稚園児に食べさせるの?」
「これは食事と言うよりもスナック?」

ところが最近は日本のお弁当が注目を浴びているらしく、「Bento Blog」なるものを多々ネットで目にする事があります。まぁ、日本のキャラ弁ブログみたいなものです。

私はお料理が得意ではないので、日本のキャラ弁ブログを目にすると、

「すごいなぁ~。こんなのを作ってあげられたら子供も喜ぶだろうなぁ」

とは思いますがそれを見て、

「あなたみたいに時間が有り余っているわけじゃないのよっ!」

なんて思ったりしません。たぶん日本人のお母さんのほとんどはそんな風には考えないのではないかと思います。

ところが、とある「Bento Blogger」の方がちょっとした批評にさらされてしまっていると。お料理不得意の私が言うのもおこがましいですが、アメリカの現地校で見た子供達のランチに比べると素晴らしいですが、日本人から見ると、どちらかと言えば手抜きお弁当です。

Eat Amazing
b0223481_23554543.jpg
写真はEat Amazingより

このお弁当をブログに載せて「時間が有り余っているわけじゃないのよ!」と批判されてしまうとは、私としてはお気の毒としか言い様がありません。日本式のお弁当から比べる「時短お弁当」です。パスタゆでるしか調理してないんですから。

シンガポールのインターは国際色豊かなので、海苔巻きやオムスビを持って行こうがあまり問題はないと思いますが、アメリカ現地校などでは海苔で巻いたお握りを馬鹿にされたとか言う話も聞きますので、こう言った「Bento Blog」を参考にされると良いかも知れませんね。とりあえずからかわれる事もないと思います。

b0223481_0124067.jpg
こんな市販のものを使えばサンドウィッチ、フルーツ、デザートと「調理」しないでもお弁当が出来てしまうのです。ちなみに私も愛用しております、このコンテナー。ところが悲しい事にDiscontinueになってしまったらしいです。やっぱりアメリカ人はこの程度のお弁当も作らないのかも知れません。

日本の小学校は給食がありますが、中学、高校と進むとお弁当がほとんどになると思います。その昔母が作ってくれるお弁当が当たり前だと思って食べていましたが、今自分が作る立場になると朝から揚げたり焼いたり煮たりって本当に手間がかかる事だったんだなぁ、と思います。

アメリカ現地校で見た衝撃的な子供のランチ。それを考えると例え少数でも子供達に持たすランチに注意を払う欧米人ママ達(ひょっとしたらヨーロッパ人ママはアメリカ人ママほどではないと思います)が増えるのは食育的には非常に良い事だと思います。(ってすごい上から目線ですが、本当にすごいランチを持って来る子供が多いんです)

批判にめけずこれからもBento Bloggerさん達の活躍を期待したいところです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by singaporemerengue | 2014-12-16 00:36 | Daily Life
前回書いたシンガポール インターナショナルスクール事情 2012からかなり時間が経ってしまいました。

シンガポールのインターナショナルスクール事情もかなり変わっているようです。

今年、私の独断と偏見で選んだ一番の変化は、

・Dulwich College Singaporeの開校

ではないかと思っています。こちらの学校が開校したせいなのかどうなのかはわかりませんが、今まで人気校と言われた学校も大々的に広告を出してみたり、システムを変えてみたりと、

「どの学校も生徒集めが大変になって来ている感じ」

と、インターに通うママさん達とのランチの話題になっています。

毎回書いていますが、このブログに書いてある事のほとんどは「ママ達の口コミ」レベルの事なので、あくまでも「参考」と言う感じで読んでいただけると嬉しいです。

またインターナショナルスクールは、そのシステムも頻繁に変える事も多いので気になる点は必ず学校に直接お伺いする事が大事だと思います。

056.gifDover Court International School
Dover Courtは経営が「Nord Anglia Education」と言う世界中に31の学校を運営する会社にかわりました。これもとても大きな変化だと思います。

001.gifママのコメント
・経営が変わって良い感じに変わっているような気がする。
・新しい経営者なので施設が充実して行ってくれれば嬉しい。
・ESLには日本人生徒が多いけれどSoft Landingには良い。


056.gifAustralian International School
最新号のSpring(日本語フリーペーパー)の広告を見て驚いたのですが、AISではIBDPの日本語を取る事が出来るんですね!知らなかったです!
IBDPで日本語(Japanese A)をOfferするインターには日本人生徒数が一定数必要なので(IBDPのJapanese Aは日本語が母語の生徒の為=日本人生徒、それも高校国語レベルが履修出来る日本語力がある日本人生徒、がそこそこいないとクラスが開講されない学校もあります)、AISは日本人生徒が少ない、と聞いていたので驚いた次第です。

IBDP Japanese Aを教える事が出来る先生を見つけるのは大変と聞きますから、AISの本気さがうかがえる様な気がします。G12までESLがあるそうです。高校からの転入でESLが必要な生徒を受け入れてくれる学校はあまり多くないので、中学・高校生のお子さんを連れて日本からいらっしゃる方には選択肢が増えますね。ただ、どの程度の英語力を必要とするかは学校に直接確認するのをお忘れなく。

b0223481_13412924.jpg
Springの記事より

001.gifママのコメント
日本人ママでお子さんを通わせてらっしゃるお友達がいないので無し。すみません。
もしお子さんが通ってらっしゃる方がいらしたら、コメント欄に是非書き込みして下さい~。


056.gifUnited World College (Dover & East)
2014度はUWC East Campusは初の卒業生を出しました。Pass rate 99.3%, 142人中38人が40Point以上と言う素晴らしい結果です。

変わった事は、

・Dover Campus, East Campus間の転校が出来なくなった。(改めてApplicationを出しなおして、と言うのなら可能と言う説もあり。要確認です)
・G10終了時の成績、生活態度による転校を薦められても本人に継続の意思があれば転校しなくてよくなった。(来年からの話なので実際どうなのかはまだ不明)

001.gifママのコメント
・全員がIBDPを履修するのでPeer pressureが良い方向に作用する。
・Outdoor educationのサバイバル感がハンパない。子供達は楽しいようだが親としては心配な時もある。


056.gifOversea Family School
オーチャードにあるキャンパスはいよいよ今年で終わりです。来年の夏の新学期は新しいキャンパスへ。学校の回りでも工事が始まっています。

ママのコメント
・ロケーションが本当に良かったので移転してしまうのは残念。
・学年によりESLには日本人生徒が多いけれど、Main streamに移るとそんなに多くはない。
・ESLの先生が良い。
・Soft Landingにはとても良い学校。


056.gifDulwich College Singapore

・低学年はもうすでにWait listになる学年もあると言う事です。
・制服がとってもかわいらしいです。

001.gifママのコメント
こちらもコメント募集中です~!


シンガポールのインターナショナルスクール事情も、学校の数が増え、また学校もいろいろとシステムを変え、選択肢が増えて来たような気がします。一時の様に「何年待っても入れない!」と言う話もあまり聞きませんが、それでもやはり小学校の学年はWaitingがある学校もあるので、シンガポールのインターナショナルスクールをお考えの方は、「まずは学校に聞いてみる」のが第一歩です。

シンガポールにはたくさんインターナショナルスクールがあります。「うちの子が通う学校はこんな感じ」と言うコメント、メール大歓迎です!これからシンガポールにいらっしゃる方達の参考になると思うので、よろしくご協力お願いたします~!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by singaporemerengue | 2014-12-12 15:59 | International School
b0223481_1825232.jpg
写真はSTからお借りしました。
写真を見る限りではCostcoによく似ています。


常日頃からシンガポールにあったらいいのになぁ、と切に思うお店のひとつが
Costco。

本物のCostcoではないけれど、Costcoをモデルにした
「Warehouse Club」なるものをFairPriceがオープンしたと言うニュース。
FBなどでは早速行ってみた人たちのレポなどが載っています。

STの記事


アメリカでも日本でもCostcoを活用していましたが、Costcoの便利なところは、

「一度買ったらしばらく買わなくても良い」

バルク買いが出来るところ。トイレットペーパーやペーパータオルなど、ちょっと場所を取りますが消費速度が早いので一度に大量に買えるのは便利。特にシンガポールのトイレットペーパーって巻きがゆるいのか、私がケチで安いのを買うせいなのか、無くなるのが非常に早い!

レポを読む限り、食料品は一般的なものが多いみたいでオーガニック食品は無し、チーズなどの種類も少ないって言う事です。

Costcoと同じで「見学」も出来るようなので、メンバーになる前に一度店内を見る事も出来るみたいです。

これから年末で一時帰国が控えているので年内は無理ですが、年が明けたら早速ちょっと行ってみたいと思っています。

行く前からこう言うのも何ですが、

どうせだったらCostcoが進出してくれれば良かったのに!!

(そしたら日本やアメリカに行った時もメンバーシップが使えるし)
と思ってしまいますねぇ。

Warehouse Club
1 Joo Koon Circle,
Levels 2 & 3,
Singapore 629117

Operating Hours
10.00 AM - 9.00 PM (Mon - Fri)
09.00 AM - 9.30 PM (Sat & Sun)

Membership Fee
S$35 for Union members
S$50 for Non Union members

詳細は
Warehouse Club Web Site



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by singaporemerengue | 2014-12-11 18:42 | Daily Life