人気ブログランキング |

シンガポールのインターナショナルスクール事情、来た時は、小学生&中学生だった子供達も高校生になってしまったシンガポール在住ウン年目の駐在生活のなんだかんだをぽちぽち書いています。


by singaporemerengue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2015年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

改装中は人の流れを無視した作りで非常に買い物しづらかった伊勢丹スコッツの地下。どうやら新装開店したようです。
b0223481_14440056.jpeg
Jurong Eastの伊勢丹にもある、Johanがドドーンとオープン。明るくてとても華やかな雰囲気になりました。

ヤマザキパンが手掛けたSun Moulinに代わって、日本の有名なパン屋さんが入ったのですね。Johanのパンは関西人の私にはあまり馴染みがなく、こちらに来てから知ったパン屋さんですが、Jurongに開店した時には周りの日本人のお友達(関東出身者)がかなりエキサイトしていたパン屋さんです。

ドンクやPaulも進出している最近のシンガポールでは、Sun Moulinはなんちゃってなパン屋さんになってしまったかも知れませんが、10ウン年前に初めてシンガポール駐在になって、アメリカから引っ越して来た時はこのパン屋さんがまるで日本のパン屋さんのようで、涙が出るほど嬉しかったのを覚えています。

時代の流れを感じます。

b0223481_15011373.jpeg
シャトレーゼも開店。Jurong Eastで評判が良かったのでしょうか?美味しそうなケーキがたくさん並んでいました。

が、しかし。改装中に3階の端っこに移動してしまったドライグッズ売り場がそのまままだ3階に取り残されたままと言うのを、ひゅーひゅーYuko!さんのブログで読み、ガックリ。日本のデパ地下のような売り場も良いですが、毎回のお買い物を考えるとこれはいかんせん不便です。3階に買い物があったので、レジのおばちゃんに聞いてみたところ、

「Next year」

にはドライグッズも地下に移るんだそうです。でも、

「Don't know when」

との事。

どう考えても同じスーパーの食品売り場が地下と3階に離れているのはナイと思うので、そのうちにきっと全部同じフロアに移って来てくれるんでしょうか?レジのおばちゃんの言葉が本当である事を願って止みません。







by singaporemerengue | 2015-11-30 14:40 | Daily Life
b0223481_21440494.jpeg

世界各国のレストランが集まるシンガポール。日本食は日本並みだし、焼肉もイタリアンも結構美味しいお店を見つけるのにあまり苦労しないのですが、メキシカンだけはいままで美味しいと思うお店に出会う事が出来ませんでした。

我が家はアメリカ時代、メキシカンレストランの充実した所に住んでいたので、TEXMEXにはちょっとウルサイのです004.gif

外で高いお金出して食べるよりも、スーパーでタコスやエンチラーダの素買って来て、自分で作った方が美味しいかも、と言うレベルのメキシカンしか見つからなかったのですが、今日行ったお店ナカナカなメキシカンでした。

VIVA MEXICO
23 Cuppage Road
Cuppage Terrace

場所は日本人駐在員のみなさまお馴染みのカッページ。

私もまだ5軒程しかシンガポールではメキシカンレストランに行ってませんが、ここが今の所一番です。
オススメのメキシカンレストランご存知でしたら、ぜひ教えて下さい!


by singaporemerengue | 2015-11-28 21:42 | Daily Life